CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
笠仁寿

バナーを作成
ARCHIVES
CATEGORIES
twitter
Follow me
MOBILE
qrcode
<< がいじ(外字) 登録 | main | 家飲みで 打ち合わせ〜 >>
まだまだ いける〜 pentium4 パソコン修理〜
 お客様から 預かった

ちょっと 古いっ・・・ デスクトップPCの修理。

ケースの色が クリーム色なので なんか古い印象ですが・・・

中身は まだまだ 使えます!

どうやら 自作機のようで・・・

CPU: Pentium4

マザー: Aopen MX4SGI-4DL2

メモリ: 1GB(512x2)

光学ドライブ: DVDマルチ

HDD: 80GB(IDE接続)

 こんな感じの構成です。

Pentium4 のCPUは、XP発売初期のハイスペックなCPU

でしたが、その後、デュアルコア(DualCore)勢のリリースに

伴い 衰退・・・

しかし、XPのOSで画像や動画の重たい処理をしなければ

まだまだ、使えます! 子供の練習用パソコンとしてもOK!



そろそろ 本題へ・・・

パソコンのスイッチを押しても起動しない! との事。

中をのぞいてみると〜

パソコン修理

マザーボードのパイロットランプは光っているので

電気はきているようだ・・・

怪しいところは〜

 ケースのスイッチ

 マザーボード本体

 電源部分

だが・・・ ん〜

直感で 電源部分を選択!

パソコン修理
※ATX電源 300W

これが怪しいよ〜

手持ちのテスト用電源に仮交換して

パソコン修理

スイッチを

ポチっ。

パソコン修理

ビンゴ〜

電源の故障でした〜

壊れると、すぐに捨てちゃったりするけど

意外と簡単に修理できたりもします!

直せて 使えるようなら 長く使ってあげましょう!

そして このパソコン

リニューアル 決定!

見た目が悪いケースを変更して、

リビングの大画面液晶TVでも使えるように

HDMI対応グラフィックボード搭載などなど

また、リニューアル報告しますのでお楽しみに!
| パソコン | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.reupro.com/trackback/68
トラックバック